別邸 ねこ処みなみ家

保護猫カフェ「別邸 ねこ処みなみ家」 2016年12月22日(木)オープン!

割烹旅館みなみ家は新たに「別邸 ねこ処みなみ家」を隣接し
全国初の猫カフェ併設旅館としてリニューアルオープンしてから4年が経ちました。
そこにいるねこ達は全頭元保護猫です。もしかすると失われていたかもしれない小さな命です。

私が全ての命を救う事はできないけれど、そんな子たちを少しでも助けられたらと思い、
保健所や保護団体さんにボランティア協力し、子猫の預かり、しつけ、譲渡を行っています。
最初は威嚇があった子もしっかりトレーニングするので、
本当に人懐こく、賢く、綺麗で可愛くて、お客様大好きなねこ達ばかりです(*^-^*)
2015年から始めた活動で100頭以上の猫の命をつなげて参りました。

動物には人を癒す効果があり、近年では世界的にその効果が実証され、
医療、福祉などに取り入れられ、日本では通称「アニマルセラピー」として注目されています。
みなみ家の猫たちはおっとりと育ってくれています。
ただ一緒の空間にいるだけで、きっと心も和み、癒される事と思います。
猫はどちらかというと苦手。。という方も、この機会に是非「猫カフェデビュー」にチャレンジしてみてください♪

受入れ数(みなみ家)
2015年度 5頭・2016年 17頭・2017年 18頭・2018年度 9頭・2019年度 26頭・2020年度32頭 計107
その他、保健所、他ボランティアさんに紹介などで里親さんに繋いだ数 計30頭

 

★しるびー♂(サバトラ)H28.8月生まれ★

松本市「こねこの会」ミルクボランティアで3兄弟を預かり3匹とも引き取り。預かり時 生後約3週 312g
​まろにー、らぐびーの兄弟。毛色がシルバーマッカレルタビーなので、「シルビー」。

​ミルクボランティアは離乳するまで預かるだけなのでしっかり名付けず「愛称」で呼んでいます。
本当は離乳したらシェルターに戻すつもりだったのに、3兄弟とても仲が良く、しかも物凄く可愛いので
​3匹とも引き取りました。引き取るんだったら最初から和風の名前にすれば良かった!とちょっと後悔。。

この子もかなりの甘えんBoy。お客様のお膝はボクのだもん!と積極的にアピールします!(^^)!

 
 うーん!伸びて寝るのも気持ちいいにゃ!
    いっぱい撫でて遊んでにゃ♡
 キレイな柄だねって言われるにゃ(*^^*)


保護猫たちへの差し入れ大歓迎です♪

≪成猫用ドライフード 各種ケア・コントロールシリーズ
★ヒルズ★ 尿ケア・ダイエットなど
★ロイヤルカナン★ PHコントロール・インドア・消化器サポートなど
★ピュリナワン★ 下部尿路ケア・メタボリック ★メディファス★ビューティプロ★も可

≪子猫用 ドライフード≫
★ヒルズ★ピュリナワン★ビューティプロ★メディファス★ニュートロ

猫のお世話係(トイレ掃除、爪切、ブラッシングなど)や、
一時預かりをしていただけるボランティアスタッフも募集中です!
​ボランティアさんはいつでも「ねこ処みなみ家フリーパス付」~(*^▽^*)♪
​応援宜しくお願い致します!(^^)!


​第一種動物取扱業(展示)
9-08005485
別邸 ねこ処みなみ家
​動物取扱責任者・女将 丸山靜香
(愛護動物取扱管理士)
ベストレート保証