別邸 ねこ処みなみ家


保護猫カフェ「別邸 ねこ処みなみ家」 2016年12月22日(木)グランドオープン!

割烹旅館みなみ家は新たに「別邸 ねこ処みなみ家」を隣接し

全国初の猫カフェ併設旅館としてリニューアルオープン致しました。

「割烹旅館みなみ家」にご宿泊頂くすべてのお客様は無料(時間制限あり)でご利用いただけます。

そこにいるねこ達は全員元保護猫です。
もしかすると失われていたかもしれない小さな命です。

私が全ての命を救う事はできないけれど、そんな子たちを少しでも助けられたらと思い、
保健所や保護団体さんのミルクボランティアなどをしながら少しづつ引き取りして参りました。
ミルクから育てているので本当に人懐こく、お客様大好きなねこ達ばかりです。
そして賢く、綺麗な子たちばかりです!
誰か遊んで~♪と、いつもお客様がいらっしゃるのを待っています。(*^-^*)

動物には人を癒す効果があり、近年では世界的にその効果が実証され、
医療、福祉などに取り入れられ、日本では通称「アニマルセラピー」として注目されています。
みなみ家の猫たちはおっとりと育ってくれています。
ただ一緒の空間にいるだけで、きっと心も和み、癒される事と思います。
猫はどちらかというと苦手。。という方も、この機会に是非「猫カフェデビュー」にチャレンジしてみてください♪

どうぞ気の向くまま、ゆったりとお寛ぎくださいませ。

 


初めての「ミルクボランティア」で預かり育てた6兄弟のうちの1匹「とのくん」。
​頭に黒い模様があったので最初は「ヘルメットくん」と呼んでいましたが、

良く見ると頭の模様が「三つ葉葵」のようになっていて、真っ白な背中にまん丸の模様が!!
この子はきっと何か持っている?!と思い、「との」か「ショーグン」か悩みましたが「​との」と名付けました!

 

小さな頃はミルクをすぐにおねだりに来る食いしん坊赤ちゃんでしたが、
今ではすっかり凛々しくカッコ良く成長してくれました(*^^*)
が、まだ生後7か月。かなりの甘えん坊で今でもゴロゴロすりすりしに来ますし、
お客様のお膝にも代わるがわるご挨拶に伺うので、皆様にかわいがっていただいてます♡ 

真っ白でふわふわツルツルの毛並み、2つ折れ鍵しっぽの男の子です。

残念な事に「三つ葉葵」の模様は薄くなってしまいましたが、背中には綺麗な日の丸を持っています。
​「ねこ処みなみ家」の一番人気を争う看板猫です(*^^*)

【看板猫であり招き猫!!】
そして、この子(この兄弟)はやはり持っていました!
この兄弟を預かったのは昨年5月。その後6月に行われた「全国人気若旦那ランキング」で
当館若旦那が4位にランクインし、その後新聞、TV取材が入るなど沢山注目していただきました。

​そして9月の「動物愛護週間」には、保護猫活動についてTV取材の依頼をいただいたのですが、
まだ施設が完成していないのでお断りしました。
そしたらその後、偶然にも6兄弟のうち2匹を引き取ってくださった方のおうちにその特集の取材が入ったのです!
​元気に幸せに暮らしている姿をTVを通じてみる事ができました。

​更に12/22のオープン当日に信濃毎日新聞の方が取材に見え、
12/23には信越放送「ずくだせテレビ アポ無し生中継」の取材が本当にお越しいただきました!
若旦那の特集を取材していただいた放送局だったのでその関係でいらっしゃったのだと思ったら、
こちらも偶然当館に注目していただいたようで、以前に取材に入ったのは当日知ったとの事でした!

​という訳で、この子たちはきっと「メディアや幸運を呼ぶ招き猫なんだ!」と勝手に思い込んでおります。
もちろん、当館を応援してくださる皆様のおかげでもあります!いつも本当にありがとうございます!!
今回も応援してくださりありがとうございました!(^^)!
 
6兄弟たち。一番手前が殿くん。頭の模様「三つ葉葵」のように見えませんか?!
  背中にはうっすらと日の丸が。
トイレも1回で覚えたよ。キレイなトイレは気持ちいいにゃ。
まみに甘えるとのくん。小さな頃から甘えん坊。
12/23 信越放送「ずくだせテレビ」突撃アポ無し生放送されました。
    投票ありがとにゃ💛

猫砂の差し入れ大歓迎です♪(エサ、おもちゃの受け入れは一時休止しています)
猫のお世話係(トイレ掃除、爪切りなど)をしていただけるボランティアスタッフも募集中です!
​ボランティアさんはいつでも「ねこ処みなみ家フリーパス付」~(*^▽^*)♪
​応援宜しくお願い致します!(^^)!


​第一種動物取扱業(展示)
9-08005485
別邸 ねこ処みなみ家
​動物取扱責任者・女将 丸山靜香
(愛護動物取扱管理士/長野県動物愛護推進員)
ベストレート保証